入社しようとした会社が業務停止命令を受けていた話

こんにちは。工藤なおきです。

 

今回は僕が起業する前に、
転職を考えていたときの話です。

当時、20歳。

 

会社への不満がピークになっていて、
今すぐにでも会社を辞めたいと思っていた時期でした。

 

 

そんなときに高校生の時からお世話になってて
同じ会社に勤めていた1個上の先輩が、

「フルコミッションの営業をやる」

と、会社を独立し、転職しました。

 

 

僕の当時の収入は月10万円ちょっとだったのに対して、
その先輩は転職してしばらくすると

先輩
「多い時には月60万円くらい稼いでいる」


「60万円!?まじすか!!」
「フルコミッションやばいですね!!」

という会話から、
フルコミッションの仕事に興味を持ちました。

 

当時流行ってたmixiで知り合った人に紹介してもらう

当時流行っていたmixiの掲示板で
連絡を取り合うようになったKさんと池袋で会うことになり
Kさんからフルコミの仕事を紹介してもらいました。

売るものは金融系の商品。

ブックメーカーアービトラージと呼ばれていて
海外のオンラインカジノのオッズの歪みを
狙って稼ぐ方法です。

簡単にいうと

ブックメーカーA
錦織2.3倍:フェデラー1.2倍

ブックメーカーB
錦織1.2倍:フェデラー2.3倍

というオッズだったときに、

ブックメーカーAの錦織に10000円、
ブックメーカーBのフェデラーに10000円と
両方に賭けておけば、20000円の元金で
どちらが買っても23000円になるから
3000円の利益がでるよね。

という理屈です。

 

ちなみに海外のカジノだから
日本から賭けても法的にはセーフです。

 

僕が入社しかけた会社は、
利益が出るオッズを見分けるツールを自社開発していて、
ツールと勉強代をセットにして投資スクールとして
お客さんに販売していました。

謳い文句は100%負けない投資。
みたいな感じでした。

超胡散臭いですねw

(ちなみに100%負けない投資なんてものは
存在しないので気をつけましょう。)

 

人生初の借金をするものの・・・

当時は僕はこの投資スクールを売るために
まずは自分のお金でスクールを受けることにして
50万円をアコムで借りました。

このとき、人生初の借金。

今思えば20歳にして消費者金融デビューしていて、
しかもいきなり限度額上限の50万円を借りていたので、
我ながら結構ぶっ飛んだことをしてましたね。

 

借りた50万円をそのまま投資スクールに一括で支払って

もう後には引けないぞ・・・。

という状況下でスクールに通ってみると
理屈としては確かに儲かるはずなんだけど

実際にはブックメーカー側の規制が入ったり、
オッズがコロコロと変わったり、
思うようにアービトラージができなくて
正直、全然儲からないな。

というのが僕の感想でした。

 

実際に自分でも2週間くらい運用したんですけど
結局、想定するような利益がでなかった。

というかオッズが頻繁に変わって、
損することもあって、むしろマイナスになった。

これを友達に勧めれるか?と聞かれたら
絶対無理。

 

どう考えても50万円の価値はなかったんですよね。

あとはこの会社の売り方が結構えげつなくて、
お金のない大学生とかにも
結構強引に売ってて、営業スタイルの印象が超悪かったです。

「お茶しましょう」みたいな名目で
カフェに呼び出して、
合流したと思いきや即ゴリゴリにセールス。

相手は明らかに嫌がってるのに
お構い無しに、畳み掛けるように売っていたので

「相手嫌がってるのに、気にしないんだな」
「微妙な商品を良くこんなゴリ押しできるな」
「サイコパスってこんな感じか」

と、逆に感心しましたね。笑

 

これは完全に僕の価値観なんだけど
人としてダサいことはしたくない、
という考えがあります。

自分の考えに照らし合わせても
商品自体も良くないし、
お客さんが全く幸せにならない上に
強引に売るとかは絶対にやりたくない。

と判断したので辞退することを決意。

 

ということで、50万円払ったけど
結局はその商品を売りたくなかったので
入社ギリギリのところで、断りの電話を入れました。

(その後、僕はネットビジネスに出会って
輸入転売を初めることになりました。

今思えば本当にあのときに
断っておいてよかった。)

辞退してから数年後。ネットニュースで報道されていた。

ふと、ネットニュースを見ていると

「ブックメーカー・アービトラージ講座を販売する
〇〇社に業務停止命令」

的なタイトルが目にとまりました。

もしかして・・・と思って詳細を見ると
案の定、僕が辞退した会社の関連会社だったんですよね。

 

商品が粗悪だったことと、
強引な※アポイントメントセールスが問題になって
買った人からの相談が消費者センターに大量に行ったらしく
消費者庁から業務停止命令を受けていました。

(※アポイントメントセールス
販売目的などを告げずに特定の場所に呼び出して
商品やサービスの契約をする方法)

そのネットニュースを見た時に、
やっぱそうだよなーって感じ。

 

超当たり前のことなんですけど
この会社から学べることは
商品が悪いとビジネスは長続きしないってことです。

 

当たり前すぎて、
何を言ってるんだと思うかも知れないですけど
粗悪な商品(価値のない商品)を売っている会社って
世の中にたくさんあるんですよね。

 

この前聞いたのは、とある美容クリームを
年商で億単位で売ってる会社の社長が

「どれだけ塗っても意味がない」

と平然と話していたらしくて、
マジで闇が深いな・・・。と思いましたね。

 

しかも超一流のセールスマンって
極端な話、粗悪な商品でも魅力的に見せて
ガンガン売ることができます。

「それ、友達にオススメできるんですか?」って聞くと、
「絶対に売らない」と言いながらも
お客さんにはゴリゴリ売ってる人は多い。

 

いやいや、そんなの売っちゃダメでしょ。
と思うんですけど、セールスに対する価値観が違いすぎるので
何食わぬ顔してガンガン売ります。

けど、セールスするときに大事なことって
自分の友達、家族、大事な人に
その商品を売れるか?って自分に問いかけることなんですよね。

変なものって友達に売れないじゃないですか。

 

よくあるのが、
コピーライティングを学んだ人も
売れることが面白くなって
有る事無い事書いちゃうんですよね。

しかもそれが売れまくっちゃうので
ある意味で中毒性があるんです。

 

けど、それって本質的には
ビジネスじゃなくて、もはや詐欺に近い。

もちろん厳密には詐欺かどうかって
判断は難しいんだけど

自分で

「この商品には値段以上の価値がない」

と1mmでも思ってしまうなら
売っちゃダメなんですよね。

 

 

いくら自分が儲かったとしても、です。

 

お金は稼げるかもしれないけど
もっと大事な何かを失います。

 

 

ここはすごく僕もケアっていて
何でもかんでも売らない。というのは
ビジネスマンとして
すごく大事な心構えだと思います。

 

ビジネスは真っ当にやろう

 

結構ネットビジネスやってる人は
ダークサイドに落ちやすいというか、

自分の価値を高く見積もりすぎていたり、
疑問に思うことも結構ありますね。

 

で、そういう人に限って、
やっぱりビジネスがあんまりうまくいってない。

いい商品を売ってないので、
口コミも起こらないし
お客さんからも怒られるだろうし
やってて本人も辛いだろうな、と思います。

 

反対に儲かっている人って考え方が全然違くて、
価値提供をするのは当たり前で、
唯一無二の感動体験をしてもらいたいって
考えてる人がすごく多いんですよ。

 

これは僕の持論ですけど

この値段でここまでやってくれるの?
この値段でこんなにすごいの?

と、感動させることを常に考えることが
大事だと思っています。

 

感覚的には値段の10倍の価値提供をするイメージ。

 

僕もそうですけど
商品を売るときだけに限らず、
普段のメールを読んでもらったら勉強になったり、
感情が動いてやる気になったりしてもらいたい。

 

テンションをあげたいというか
喜ばせたり、救われたり、励みになったり、
おこがましいのかもしれないんですけど、
せっかく僕から情報を受け取っているのだから
何かしたらいい影響を与えたい。

 

それで人生変わってくれる人が出たら
僕としては発信者冥利です。

 

適当なことをやってる人が多いからこそ
ビジネスなんだから、いいものを売って
ちゃんとお客さんに価値提供しようよ。と思いますね。

 

ということで、まとめると

・自分の大事な人に売れないものは売るな
・真っ当にビジネスしよう

ってことです。

 

では!

仕組みを作って自己満足できる人生を送ろう。自由な生活を手にするためのセミナーを公開中です

僕は21才からビジネスをやっていて
現在は月に100~200万くらいの収入があります。


時間もお金もある程度自由に使えるようになると
ぶっちゃけ人生が充実します。楽しくなります。


自分の貴重な人生で無駄だと思われるお金の為に
単純作業を繰り返す時間だけを削ぎ落として
楽しい部分だけを残して、お金と時間がたっぷりあったら
人生楽しいですよね。

究極の自己満足です。
僕が目指す理想はここです。


で、今は仕事をしなくてもお金が
発生する仕組みを作っているので
自分が掲げた理想をかなり実現させることができました。


じゃあ、いったいどうやったのか?
学歴も、人脈も、知識もなかった普通の会社員だった僕が
どのようにして稼げるようになったのかを
下記の記事で公開してます。

>>工藤の理念「自己満足を追及せよ」



また、メルマガではブログには書いていない
具体的なことも話しています。

どうしても表で言えることって限られちゃうので、
メルマガだけの話を盛りだくさんにしています。

以下2つ以上当てはまる方がいたら、メルマガを読んでみてください。

  • 金銭的にも時間的にも自由になりたい人
  • 起業したけど、望むような結果が出ていない人
  • 将来が不安でこのままでいいのかな?と考えている会社員
  • 後悔することなく自己満足できる人生を歩みたい人
  • 年収数千万〜数億円の世界をのぞいて見たい人


僕のメルマガは読んでいるだけで、
勝手に稼げるようになってしまうと思います。

あとメルマガでは登録後に即送られてくるプレゼントを用意してます。
かなり好評なので、
こちらから受け取ってみてください。


→工藤のメルマガを読んでみる




また、LINE友達も同時に募集しております↓
LINEでは「好きなことで稼いでいく方法」という約40分の動画をプレゼントしてます。