カンボジアに学校作りたい。と最初から言ってる人は99%消えます。

こんにちは。工藤です。

先日、学生の就活を手助けするメディアを作りたい。
と言ってる人に会いました。

 

軽く話しを聞いてみると

「メディアを作って昔の自分のように困っている人を救いたい。
だからお金はあまり稼ごうとしていない。」

とのことでした。

お金を稼ぐことから目を背けたら失敗する

僕はこの人の話を聞いて

困っている人を救いたいという理念は
素晴らしいなと思ったのですが、

後半部分のお金を稼ぐことを考えていない発言は
大変失礼ながら起業家としては失格だなと思いました。

 

そしてこのままだと確実にうまくいかないな、とも。

理由は簡単です。
お金を稼がなければビジネスは継続できないからです。

メディアを運営するとなったら
記事を作る時間と労力がかかります。

 

作業を外注するなら人件費もかかります。

つまりお金が絶対必要です。

もしお金を稼がずにメディアを作るとしたら

(1)自分の労力や時間を使って無償で記事をコンテンツを作り続ける

(2)外注してコンテンツを作ってもらい、
作業してもらった報酬は自分の私財から出す

(3)ボランティアを募集して、
無償でコンテンツを提供してもらう

の三択になるわけです。

実質、どれも現実的じゃありません。

 

だから少し意地悪だなと思いつつも

「ライターは雇わずにご自身が無給で全部やるんですか?」
「もしくは自分の貯金を切り崩してライターに給料を払うんですか?」
「それとも全て無料で書いてもらうんですか?」
「ボランティアで書いてくれる人がいるんですか?」

と、軽く質問責めをしてみたら黙ってしまいました。

お金のことを全然考えていなかったのでしょう。

 

本気でやりたいならマネタイズを必死で設計すべし

お金の部分を全く考えずに
勢いだけで何かやりたいって人は結構多いんですよね。

メディア運営ができなかったら、
就活に困っている学生が救われないわけです。

だから起業家としては失格だと思ったのです。

尚更メディアを運営できる体制を整える必要があります。

本気で誰かを救いたいなら、
お金を稼いでビジネスを継続させれる仕組みを
作るべきですよ。

 

理想を掲げるのは素晴らしいことですが、
理想だけでは、理想のまま終わってしまいますからね。

 

ビジネスとしてお金が循環する仕組みを作らなければ、
メディアも運営できないわけで、

それって努力もせずに
「将来プロ野球選手になりたいなあ」と言ってるのと同じで
単なる寝言と一緒です。

ちょっと厳しいこと言ってますけど
これが現実です。

 

だからお金を生み出す設計するための知識が必要だし、
マネタイズについても学ぶ必要があるわけです。

困ってる人を救いたいと本気で救いたいと思っているなら、
それくらいは勉強しようよ。と僕は思います。

 

もちろんすでにめちゃくちゃ資産家で、
ボランティア精神で心からやりたいならいいんですけど、
そうでない場合は、ちゃんとマネタイズまでの設計をしないと
結局続きません。

 

助けたい人も助けられません。
自分も死にます。

 

だからビジネスをする以上は、
お金を稼ぐことから目をそらしてはダメなんですよね。

 

お金は稼がなくていい。
人のためになることをやりたい。
自分が困っていたから助けたい。

は無理です。

 

ちゃんとお金を稼ぎましょう。
お金の稼ぎ方を知らないなら、稼ぎ方を学びましょう。

 

カッコいいこと言ってた人は99%消える

僕の経験上ですが、これまで会ってきた人のなかで

 

「お金はあまり稼ごうとしてなくて、
とにかく誰かの役に立ちたいんです」

「カンボジアに学校立てたいんです」

「恵まれない子供に何かしてあげたいんです」

みたいに、かっこいいこと言ってた人は
99%消えてるんですよね。

 

朝活などで将来の夢を話したり、
世界情勢があーだこーだ言ってた意識の高い人たちはもれなく全員消えます。

 

SNSで勢いよく宣言してた人も数ヶ月後とかには跡形もなく見なくなります。

 

じゃあそういう人たちは消えた後に何してるかというと、
普通に何事もなかったこのように就職したり、
実家に帰ったりしてます。

 

カンボジアに学校立てて、どうやってマネタイズするん?
ボランティア?
じゃあボランティアの人たちに食費は?交通費は?

など、色々ツッコミどころしかないので、
そりゃ無理だよって。

 

本人も本気で考えてるわけじゃなくて
なんとなくで言ってるケースもほとんどですけど。

 

むしろ

「会社が嫌すぎた」

「いい車欲しい。いい家に住みたい。いい時計欲しい」

「自由になりたかった」

みたいに、自分の真の欲求に忠実な人は
結構成功してます。

僕も会社が嫌で嫌で仕方なかったから起業しました。
かっこいい理由なんぞありません。

 

けど、それでいいんですよ。

タワマン住みたいとか、海外移住してスローライフ送りたいとか、
とびっきりの美人と付き合いたいとか。

もっと自分の欲求に素直になりましょう。
自分の欲求を解放するってめちゃくちゃ大事ですからね。

 

自分の欲をまずは満たそう

話を戻すと、もし、本気で海外の恵まれない子供を救いたいなら
本気の本気で腰を据えないと、無理です。

人生をかけて、フルコミットする事業です。

 

こういう言い方をすると、
僕が冷酷かもしれないですけど
自分が幸せになるのが先じゃね?と思ってしまいます。

 

で、自分が幸せになったら、もっと身近な人を幸せにする。

で、アフリカの子達は最後の最後でいいと思うんですよ。

もっと自己中に生きていいというか、
カッコいいことしようとしなくていいんですよね。

この記事でも書いてるんですけど、
カッコいいことって収益化が難しいんですよ。

>>ステータスのあるカッコいいビジネスVSステータスのない怪しそうなビジネス。儲かるのはどっち?

もし本気で慈善事業をやるなら、
自分の口座に有り余るお金があって
時間もたっぷりあって、何一つ苦痛のない生活を
手にしてからでも遅くないんじゃないかな。

 

ビルゲイツだって、
Microsoftを作って一生かかっても使い切れないお金が
湯水のごとく入ってきてから慈善事業やってるわけです。

だから順番が逆です。
先に稼ぎましょう。

 

最初に自分がお金持ちになる。
これが最優先です。

 

でかい崇高な目標を掲げることも大事だし素晴らしいことですけど
目先の1円を死に物狂いで泥臭く取りにいく経験から
逃げちゃいけないと個人的には思います。

いきなりカッケーことはできない。
最初は誰だって地味なとこからスタートですよ。

そして自分の欲求を満たしましょう。

 

もし、口座に30億円あったら何したいですか?

死ぬほどゲームしたいですか?
世界一周旅行に行きたいですか?
夜景の見える超高層マンションに住みたいですか?

 

ちなみに僕は

・Amazonで気になった本を片っ端から全て買って気の済むまで読みたい。
・世界中に家を持ちたい。
・部屋にシーシャを置いて超リラックスできる環境を作りたい。
・面白そうなビジネスアイディアに投資したい。

とかですかねー。

 

プレイヤーとしてビジネスに関わらないかもですけど
投資家として間接的には関わってたいです。

 

あとは綺麗な奥さんがいて、可愛い子供がいて、
毎日充実してたら自己満足できそうです。

 

よければ口座に30億円あったら何したいか、メールで教えてください。

連絡先は
k2727.n@gmail.com

です。

仕組みを作って自己満足できる人生を送ろう。自由な生活を手にするためのセミナーを公開中です

僕は21才からビジネスをやっていて
現在は月に100~200万くらいの収入があります。


時間もお金もある程度自由に使えるようになると
ぶっちゃけ人生が充実します。楽しくなります。


自分の貴重な人生で無駄だと思われるお金の為に
単純作業を繰り返す時間だけを削ぎ落として
楽しい部分だけを残して、お金と時間がたっぷりあったら
人生楽しいですよね。

究極の自己満足です。
僕が目指す理想はここです。


で、今は仕事をしなくてもお金が
発生する仕組みを作っているので
自分が掲げた理想をかなり実現させることができました。


じゃあ、いったいどうやったのか?
学歴も、人脈も、知識もなかった普通の会社員だった僕が
どのようにして稼げるようになったのかを
下記の記事で公開してます。

>>工藤の理念「自己満足を追及せよ」



また、メルマガではブログには書いていない
具体的なことも話しています。

どうしても表で言えることって限られちゃうので、
メルマガだけの話を盛りだくさんにしています。

以下2つ以上当てはまる方がいたら、メルマガを読んでみてください。

  • 金銭的にも時間的にも自由になりたい人
  • 起業したけど、望むような結果が出ていない人
  • 将来が不安でこのままでいいのかな?と考えている会社員
  • 後悔することなく自己満足できる人生を歩みたい人
  • 年収数千万〜数億円の世界をのぞいて見たい人


僕のメルマガは読んでいるだけで、
勝手に稼げるようになってしまうと思います。

あとメルマガでは登録後に即送られてくるプレゼントを用意してます。
かなり好評なので、
こちらから受け取ってみてください。


→工藤のメルマガを読んでみる




また、LINE友達も同時に募集しております↓
LINEでは「好きなことで稼いでいく方法」という約40分の動画をプレゼントしてます。

1 個のコメント

  • 社会貢献の緊急性が叫ばれますから社会貢献したいと結構な人数が思いますもんね。99%ぐらい普通に就職したりしてますね…理由は沢山ありますが、簡単に成果に結びつかない事だし… ボランティアってところどころ美しくないですね。マネタイズは決して汚くない。
    人口爆発問題もありますから単に救われることが正しい事とは言い切れません。発展途上国で学校がない事もよく問題になりますが地域と連携が取れずに廃校になったりしますからバランスは重要でしょう。
    例外について言及しないブロガーは残念ながら多いのですが、工藤さんは例外の事を書いてて信頼できますし読んでて楽しいです!
    私のコメントが長くて答えないのか、私に長文を送るべきではないと思ったのか、コメント返しはとても嬉しかったですが文章が簡潔だったように思います、長くても良いですよ。こちら長文失礼しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です