ネットビジネスで顔出しはした方がいいのか?顔を出すメリット、デメリット。

こんにちは、工藤です。

今回はネットビジネスで顔出しした方がいいのか?ということについてです。

顔出しはしなくても稼げる

結論から言ってしまえば、
顔出ししなくても稼げるので、
出したくないなら無理して出す必要はないです。

僕はネットビジネスを初めて7年経ちましたが、
いまだに顔を出していません。

顔を出していなくても、
月100万円くらいの収入は継続して稼げています。

 

僕の顔を知らない人も数十万円の商品を購入してくれて
猛烈に感謝されることもあります。

つまり顔を出すことは稼ぐ上での必要条件ではないので、
顔を出すことに抵抗があるなら、出さない方が精神的にも安心でしょう。

 

 

情報発信で稼げない本当の理由

 

この記事を読んでくれている人は

「顔を出した方が稼げるのでは?」

と考えているのだと思います。

ですが、もし現在の時点で稼げていないのだとしたら、
その理由は顔を出していないからではなく、
お客さんに価値提供ができてないからですよ。

 

そもそもビジネスって価値提供の対価として
お金もらうわけですから、
価値を提供できていれば顔を出そうが、
出さまいが関係ありません。

 

 

大事なことは、情報発信者として
お客さんに価値を提供することです。

じゃあ情報発信者としての価値提供って何かといえば、
コンテンツです。

 

コンテンツに価値があれば稼げるようになりますし、
コンテンツに価値がなければ残念ながら稼げない。

 

 

だから稼げない本質的な問題は、顔出しウンヌンではなく
コンテンツなんですよ。

 

あなたの作ったコンテンツに価値があるかないかが問題なので、
価値のないコンテンツを作り続けている状態で

「顔をだせば儲かるかなぁ?」

と考えるのは本質からずれてしまっているんですね。

なぜ顔を出してないのに、ちきりんさんの本は売れるのか?

僕は、ちきりんさんという女性の方の発信が好きで
定期的に彼女のブログを見にいっています。

 

ちきりんさんは顔を出していませんが、
不況と呼ばれる出版業界でも
本を出版すれば、めちゃくちゃに売れます。

 

なぜ顔を出していないのに本が売れるのかといえば、
もうここまで読んでいるあなたは答えがわかってると思いますが
彼女の作るコンテンツ(記事)が面白いからです。

 

 

ブログの内容が勉強になったり、新しい発見があるので
ちきりんさんの作った書籍は面白いだろう、役立つだろうと思っている人が
大量にいるから本が売れるわけですね。

 

仮にちきりんさんのブログが超つまらなくて、
なんの役にも立たない内容だったら本だって売れないですから。

情報発信者として稼ぐために考えること

もし、今稼げてなくて、顔出ししたら稼げるようになるかな?
と考えているなら、大きな勘違いをしています。

 

あえて発信者を4つに分けるなら、

 

①顔を出す + コンテンツの価値がある
②顔を出す + コンテンツの価値がない
③顔を出さない + コンテンツの価値がある
④顔を出さない + コンテンツの価値がない

 

の4パターンですかね。

 

この中で、稼げるのは①と③です。
残念ながら②と④は稼げない。

 

僕の知り合いでも顔を出していないけど
数百万円くらい稼いでる人は何人もいますし、
顔を出したら売上が伸びるという単純なものでもないです。

 

だから僕らが考えるべきことは、
顔を出すかどうか悩むのではなく、
どうやったら価値のあるコンテンツを作れるか?を考えることです。

 

 

顔出しのメリット、デメリット

一応、顔出しのメリットとデメリットを書き出しておきます。

メリットは

・ファーストコンタクトでの信用を得やすい
・動画で表情の機微が伝わるのでノンバーバルコミュニケーションができる
・ビジュアルが良ければ人気が出やすい
・顔出しが望まれる対談動画に出れる

です。

ブログのプロフィール欄や、ツイッターのアイコンで
顔をみれるというのは、信用を獲得する上では有効です。

けど、それはあくまでファーストコンタクトでの信用であって、
顔は分かるけど、コンテンツがつまらないと見向きもされないので
結局コンテンツが重要なんですよね。

ノンバーバルコミュニケーションに関しても、
コンテンツ力でカバーできるので、ぶっちゃけそこまで優位性はないです。

 

3番目のビジュアルに関しては
芸能界も、声優も、youtuberも見た目がいいと
人気が出やすい傾向にあります。

これに関しては、もはや生まれつきのものなので、
どうしようもありませんね。(笑)

 

この中で最も大きなメリットは、最後の

「すでに顔出ししている人の対談がやりやすい」

ですね。

 

例えば、すでに顔を出してるブロガーだったり、
youtuberなど、顔出しが前提となっている発信者と
一緒にコンテンツを作ろうとなった場合に、
顔出しの方が仕事をしやすくなります。

 

とはいえ、実際に一緒に仕事をする可能性はかなり低いですし、
もしそうなったとしても、ちきりんさんみたくお面を付けたり、
編集でモザイクをつければクリアできます。

 

顔出しのデメリットは

・ネットに顔が出回ることによるで身の危険が高まる
・有名になればなるほど私生活に支障がでる
・ビジュアルが好みじゃないという理由で叩かれる

です。

 

特に女性の場合は、男性よりもリスクが大きくなる可能性があるので、
顔出しする場合はしっかり検討したうえで行動に移しましょう。

 

顔を出さないことは不誠実か?

 

たまにですが、指導する側の人が

「顔を出すのが当たり前だから顔を出せ」

と教えているケースがあります。

 

その理由として多いのが、
顔出し実名じゃないと誠実さがない。
というもの。

 

でも、これって暴論だなと思ってて、
コンテンツで価値提供できてれば、
顔がわからなくたっていいだろうと僕は思うんですよね。

 

ONE PIECEを書いてる尾田栄一郎先生だって、
ドラゴンボールを書いた鳥山明先生だって、
ほとんど顔を出してないです。
 (昔の雑誌とかに出てますけど)

 

顔出してないけど、
とんでもない価値を創出していますよね。

 

芸能人だって、本名で活躍している人は一握りです。
だいたいの人が芸名使ってますからね。

 

顔出ししていないことだったり、実名じゃないことが不誠実なら、
芸能人や漫画家はほとんど不誠実ということになります。

 

尾田先生も、鳥山明先生も顔を出すと生活に色々支障が出るから
出していないんだと思いますよ。

教わっている立場からすると師匠の教えは
ある種、絶対正しいかのように思えますが、
その教えは絶対的な正解ではないです。

 

嫌だったらマジで断った方がいいですよ。

 

もしも、師匠の教えを断った結果、絶縁になるのだとしたら
そういう人だったんだと割り切るしかないです。

教え子の意志を汲み取らずに、やりたくないことを強要してる時点で、
その人は教育者として重大な欠陥がありますからね。

 

真の教育者は、個人の意見を聞き、妥当な道を一緒に模索する人を指します。
やりたくないことを強要することではありません。

 

顔出ししないメリットとデメリット

公平を期すために、顔出ししないメリットとデメリットも。

メリット

・ネットに顔がバラまかれない
・顔を出していないことが逆にブランディングになる

 

ネット上に顔が割れないってのは、
心理的にも安心感がありますよ。

youtubeで声が公開されたとしても、
道を歩いてるときに声を出さなきゃ本人だと気づかれないですから。

顔を出してると、いきなり声をかけられたりします。

 

あと、後者の方は顔を出していないことで
一体どんな顔なんだろう?と気になってくるので、
地味にブランディング的な効果もあります。
(これは完全におまけのメリット)

 

 

デメリット

・初見ユーザーが不信感を抱く
・大勢の前に出にくい

ですかね。

ネットに顔がばら撒かれないのは、
さっきと逆で顔を知られると外を歩いてたら
いきなり声をかけられたりすることもあります。

人気のあるyoutuberだと、
素顔を晒して街を歩いていると、
人がどんどん寄って来てしまって大変みたいですね。

そうなってしまうと、
行動の制限がかかりますよね。

 

あとビジネス系の発信をしている人に限った話をすると、
金を持っているという理由で襲われて被害にあうリスクもあります。

不特定多数に顔を晒すのは危険な側面もあるんですよね。

 

初見ユーザーが不信感を抱く

顔を出していないことを理由に
はじめて自分のブログやyoutubeに来た人の中で
一定数の人が不信感を抱きます。

まあこればっかりは仕方ないですね。
コンテンツ力でカバーするしかないです。

 

離脱してしまうなら、
コンテンツが役に立たなかったんだと思って、
さらにコンテンツを作る力を磨きましょう(笑)

大勢の前に出にくい

これは、実現できるかどうかはおいておき、
たとえば300人規模のセミナーを開催するとかがやりにくくなります。

例えば自分が300人を会場に集めれるほどの影響力を持っていたとしても、
300人も入るでかい会場になると、
参加者の誰かが盗撮してネットに顔が上がるリスクがあるんですよね。

 

なので、大勢の不特定多数の前には顔を出しにくくなるデメリットがありますね。

 

まとめ

僕の場合は、顔を出す出さない両方のメリットデメリットを踏まえた上で
今のとこは顔を出さない方が得策だなと考えてます。

 

ちなみに顔出しを迷っている人は、
今のところ出さなくていいのかなと思いますね。

 

なぜなら顔を出そうと思えば、いつでも出せるからです。

なのでタイミングはかなり慎重に選んだ方がいいかと。

 

一度顔を出してしまうとネット上から写真を消すのは非常に大変ですから。

仕組みを作って自己満足できる人生を送ろう。自由な生活を手にするためのセミナーを公開中です

僕は21才からビジネスをやっていて
現在は月に100~200万くらいの収入があります。


時間もお金もある程度自由に使えるようになると
ぶっちゃけ人生が充実します。楽しくなります。


自分の貴重な人生で無駄だと思われるお金の為に
単純作業を繰り返す時間だけを削ぎ落として
楽しい部分だけを残して、お金と時間がたっぷりあったら
人生楽しいですよね。

究極の自己満足です。
僕が目指す理想はここです。


で、今は仕事をしなくてもお金が
発生する仕組みを作っているので
自分が掲げた理想をかなり実現させることができました。


じゃあ、いったいどうやったのか?
学歴も、人脈も、知識もなかった普通の会社員だった僕が
どのようにして稼げるようになったのかを
下記の記事で公開してます。

>>工藤の理念「自己満足を追及せよ」



また、メルマガではブログには書いていない
具体的なことも話しています。

どうしても表で言えることって限られちゃうので、
メルマガだけの話を盛りだくさんにしています。

以下2つ以上当てはまる方がいたら、メルマガを読んでみてください。

  • 金銭的にも時間的にも自由になりたい人
  • 起業したけど、望むような結果が出ていない人
  • 将来が不安でこのままでいいのかな?と考えている会社員
  • 後悔することなく自己満足できる人生を歩みたい人
  • 年収数千万〜数億円の世界をのぞいて見たい人


僕のメルマガは読んでいるだけで、
勝手に稼げるようになってしまうと思います。

あとメルマガでは登録後に即送られてくるプレゼントを用意してます。
かなり好評なので、
こちらから受け取ってみてください。


→工藤のメルマガを読んでみる




また、LINE友達も同時に募集しております↓
LINEでは「好きなことで稼いでいく方法」という約40分の動画をプレゼントしてます。