ビジネスを1ヶ月頑張ったけど結果が出ない時の原因は3つ。どれかに当てはまっていませんか?

こんにちは、工藤なおきです。

ビジネスを実践しているときに、
思うような結果がでないときってありますよね。

 

僕はこれまでに読者の方や実際に会った方から

「記事をたくさん書いてみたけど、全く利益が出ない。」
「メルマガを書いているけど商品が売れない。」

などなど、悩みの相談をたくさん受けてきました。

 

僕自身も起業した当初は思うような結果がでなくて、
心が折れそうになった経験があります。

 

多くの人は結果がでないときに、
間違った考え方で間違った行動を取ってしまいます。

さらにその間違いに気付かないまま、気合と根性だけで頑張ってしまう。

 

そして成果が出ないことに徐々にモチベーションが下がり、
いつしかパソコンを立ち上げるも気が重くなっていく。

意気揚々とキーボードを叩いていた頃の気力も消え失せて、
そのままフェードアウト・・・。

こういうパターンに陥る人をたくさんみてきました。

実現したい理想を掲げてビジネスの世界に足を踏み入れたのに、
成果を得られずに引き返すことは悲しいですよね。

 

もし、ビジネスで望む結果が出ていないなら、
絶対に役立つ記事なので、
じっくり読み進めてみてください。

結果が出ない時の3つの原因

 

結論から言うと結果が出ない時は、
大きく分けて2つの理由があります。

1、量が足りない
2、やり方が間違っている
3、その両方

の3つ。

結果が出ていない場合は、
この3つ以外にありえません。

 

結果がでない原因は
作業の量が足りないか、やり方が間違っているか、もしくは両方です。

 

 

自分自身に問いかけてみて欲しいんですけど
今結果が出ていない原因は

量が足りていないからだと思いますか?
やり方が間違っているからと思いますか?
それとも両方だと思いますか?

 

僕から聞いておいてですが
これって自分ではなかなかわからないと思うんですよね。

特に最初の段階、知識が不足している時って、
自分の問題に気付くってすごく難しいのです。

 

僕も最初はわからなかったですよ。

最初にも書いたのですが僕は起業したばかりのころ、
結果がでなくて苦しい時期がありました。

 

輸入転売に取り組んで
2ヶ月間で10万円ほどの赤字を出したのです。

 

15000円で売れるだろうと思って10000円で仕入れてみたら、
実際には8000円にしかならなくて2000円の赤字。

 

30000円で売れるだろうと思って25000円で仕入れてみたら
20000円にしかならず、5000円の赤字。

こんな感じで、想定していたよりも売値が低い商品が多かった。
赤字が積み重なってマイナス10万円になりました。

寝る間も惜しんで、必死にビジネスに取り組んでマイナス10万円だったので

「うわ、、俺センスねえ。」

と激しく落ち込んでいたんですね。

一生懸命やってるのに結果が出ない時は本当に苦しかった。

 

しかし、諦めきれなかった僕は、歯を食いしばってビジネスに取り組み続けて
1ヶ月後には無事に10万円ほどの利益を出すことができました。

この時は、諦めなくてよかったと心底思いましたね。
自分でもできるんだと自信にも繋がりました。

 

じゃあ、ここで聞きたいのですが
僕はどうして利益が出せるようになったと思いますか?

ちょっと考えてみてほしいです。

 

 

正解は

 

「教材を買って、稼ぐ方法を勉強した」

です。

 

お金を出して、利益が出る方法を学んだのです。

 

いざお金を出して教材をみてみると

教材の中で解説されている仕入れの選定基準と
僕が仕入れの選定をしていた基準が全然違ってたんですよね。

 

ここで初めて自分の間違いに気付きました。

 

「俺が利益が出てないのは、仕入れの選定基準が間違っていたのか」と。

 

で、さっそく仕入れの選定基準を教材の通りに変更してみたら
翌月には10万円くらいの利益を出せたのです。

 

つまり僕が利益が出ていない原因は、

2、やり方が間違っている

だったわけです。

 

量の問題じゃなくて、やり方が違っていた。
商品の仕入れ選定基準が間違っていた。

 

だから仕入れの選定基準を修正したら
利益が出るようになりました。

赤字の時は赤字を取り戻そうと目が血走ってましたけど、
ちゃんと正しい方法を知ってから、かなり気持ちが楽になりました。

 

成功に必要なのは、気合いでもなく、根性でもなく

「正しい方法で成果の出る量をこなすこと」
です。

だから今、この記事を読んでいるあなたがもし、
望んでいる結果が出ていないなら、

問1,本当にその方法は結果が出る方法なのか?

問2,結果を出すための量をこなせているのか?

 

という二つを問いかけてみてほしいです。

 

 

もしも、量が足りないなら、そのまま量をこなせば解決しますが、
やり方が間違っている場合は自分で気付くのは難しいです。

 

軌道修正してくれる先生を見つけるなり、勉強するなり、
やり方を修正する必要があります。

ひとつの基準として、もうこれ以上頑張れない。と思っているのに
結果が出ていないならそれはやり方が間違っています。

早急にやり方を変えましょう。

 

ネット起業は結果が出るまでのスピードが早い

ちなみにネットを使った起業の場合は1ヶ月あれば、
見える世界を一気に変えることができます。

 

結果が出なくても結果が出そうな兆候を捉えることは1ヶ月で充分です。

 

なので1ヶ月続けてみて、なんの結果も出ていないなら、
量を見直すか、やり方を見直すか、両方を見直す必要があります。

 

特に立ち上げの時はスピード感を持って、
やるべきこと徹底的にやっていれば早い段階で0→1を突破できます。

 

 

飛行機がもっともエネルギーを消費するのは離陸の時なのですが、
一度飛んでしまえばエネルギーの消費は格段に減ります。

これはビジネスも一緒です。

 

0→1が突破できれば、あとの拡大は結構簡単ですよ。

体感的には0を1にする労力が100だったとしたら、
1を10にする労力は50くらいで、
10を100にする労力は20くらいかな。

 

なので、最初の10万円を稼ぐよりも、
30万円を100万円にする方が簡単でした。

 

だから僕が新規事業を作る際はさっさと楽したいので、
1ヶ月以内に死ぬ気で1を作ります。

ちなみにメール講座では、
結果を出すための思考法をお伝えしているので、
最小の労力で最大の結果を出したい方はぜひ。

 

先生を見つけた方が楽チン

これは僕がみてきた限りですが、
結果が出てない人の99%は進んでいる方向も間違ってるので、
素直に先生を見つけて教わった方が早いんですよね。

 

軌道修正してくれる先生を見つけて指導してもらったほうがいいです。

 

先生に結果を出すための基準値とやり方を学んで、
愚直に頑張った方が間違いなく成功しやすい。

 

特に初心者の場合だと、
自分の行動の先には「結果に繋がっている」って
確信を持てないと思うんです。

 

このまま作業してて本当に結果が出るのかな・・?

と疑心暗鬼のまま作業しているわけですから、
行動にブレーキがかかります。

 

 

アクセルを踏みながら同時にブレーキも踏んでいるようなものです。

この状態ではストレスがかかりますし、
当然、進むスピードは遅いし、
何より間違った方向に進んだ時に気がつかない。

 

ストレスを抱えながらも一生懸命頑張ってても、
必死でゴールから遠ざかっているなんてことも往々にしてみかけます。

 

最近の事例だとめちゃくちゃ頑張って
ブログを書いている人がいたのですが、
いざ本人に話を聞いてみると全然売れてないとかね。

これは非常にもったいない。

 

それに対して先生がいる場合は、
一回体感してみるとわかるんですけど、
めちゃくちゃ楽になります。

 

万が一間違った方向に進んでいたら自分の行動を軌道修正してくれるから
思いっきりアクセルをベタ踏みできる。

 

だから結果が出るまでのスピードも速いし、
メンタル面も圧倒的に安心感が違います。

 

 

ただし指導者選びは慎重に。

平然と間違ったことを教えている人もいるので、
ここら辺は見極めがムズイのですが。

 

思想の合う合わないもあるので、
その辺はこの記事を参照にしてもらえればと思います。

参照記事
良いコンサルタントと害悪コンサルタントの違い

 

 

ビジネスの世界で人に頼らないのは非効率

 

人に頼らず、自分の力だけで頑張ろうとするのは、
いっけんカッコいいですが、
ビジネスの世界では非常に非効率です。

学校のテストではカンニングは許されませんが、
ビジネスでは答えを聞くことはokなのですから。

教わらないことで圧倒的に遠回りするから
機会損失と時間損失は計り知れないんですよ。

 

自分の力だけで頑張ってる自分に酔いたいのかもしれないですが、
ライバルはどんどん教えてもらってるわけです。

 

スポーツに例えてみればわかりやすいと思いますが、
一流のコーチをつけてプロを目指すのか、
全て自分の力だけでプロを目指すのか、

成功しやすいのはどっちかなんて答えは明白でしょう。

 

なので僕は起業してからすぐに教材を買って、
その教材の通りに実践することにしました。

そのあとは直接教わるようになって、
収入を順調に伸ばしました。

 

自己流を一切入れずに、
教材で学んだことを愚直に実践してたんですよね。

独学にこだわる理由がありません。

 

話が少し脱線しましたが、
1ヶ月やってみて結果が出ていないなら

・量が足りないか
・やり方が間違っているか
・その両方

です。

 

無思考に作業することだけがビジネスでなく、
己の立ち位置をしっかりと把握することもビジネスなので、
一度立ち止まって客観的に自分を見つめ直してみてはいかがでしょうか?

 

では!

仕組みを作って自己満足できる人生を送ろう。自由な生活を手にするためのセミナーを公開中です

僕は21才からビジネスをやっていて
現在は月に100~150万くらいの収入があります。

元々はサラリーマンでしたが
24才のときに脱サラしました。


現在は仕事をしなくても収益が
発生する仕組みを作っているので
ほとんど働かずにお金が入ってきます。


稼げるようになると精神的にも余裕が生まれますし
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

下記の記事では会社に務めながら副業で月収100万を稼いだ過程を下記の記事で公開してます。

工藤の理念「自己満できる人生を送る方法」



また、以下2つ以上当てはまる方がいたら、興味本位で良いのでメルマガを読んでみてください。

  • 金銭的にも時間的にも自由になりたい人
  • 起業したけど、望むような結果が出ていない人
  • 将来が不安でこのままでいいのかな?と考えている会社員
  • 後悔することなく自己満足できる人生を歩みたい人
  • 年収数千万〜数億円の世界をのぞいて見たい人


学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
現在無料で配布しているプレゼントはかなりご好評をいただいてます。

期間限定で無料で配布していますのでぜひこちらから受け取ってみてください。

→副業でも年収1000万円を達成するロードマップを受け取る




また、LINE友達も同時に募集しております↓