ネットビジネスで儲かる仕組みをシンプルにすると?家の建築と情報発信。

こんにちは。工藤です。

今回は、すごーく本質的な話になっています。

 

 

そもそも論として、ビジネスとはお客さんに価値を提供して、
その対価としてお金をいただくわけですね。

 

つまり先に価値提供があって、
お金をいただくのはその後なのです。

 

 

で、そんなビジネスですが、
もっと生々しく「お金を稼ぐ」という一点にフォーカスしてみると
明確にお金を稼ぐ方法論があるので
今回の記事でお伝えしようと思います。

 

 

お金を稼ぐ方法を一言で言ってしまうと

1,自動で売れる仕組みを作る。
2,そこにアクセスを流し込む。

これだけです。

 

 

さらっと書いてますが、超大事なので

「へー、そうなんだー」

と、読み飛ばさないでくださいね。

 

 

 

ビジネスってこの2つをいかに、作りこんでいくか?

で収益の大きさが変わってきます。

 

 

この2つの項目でどっちの方が大事なの?

という質問が出そうなので先に回答しておくと、

1,自動で売れる仕組みを作る。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

の方が大事です。

自動で売れる仕組みを作れてさえしまえば
あとはアクセスを集めることだけを頑張ればいいからです。

 

 

逆に、アクセスが大量に集まっても自動で売れる仕組みがないと
実はあんまり儲かりません。

 

 

アクセスって、水みたいなものなので、
ちゃんと受け皿を用意して、
受け止めないと水が全然貯まりません。

 

受け皿となるのが、今回お話する売れる仕組みであり、
売れる仕組みがないということはザルに水を注いでいるようなものなのです。

 

だから、売れる仕組みさえ作ることができれば、
どんなビジネスをやろうともある程度成功します。

とりあえず受け皿に水は貯まる訳ですから。

 

少なくとも大きくコケることはありません。

 

ということで売れる仕組みって何よ?という部分を
もっと深く掘っていきます。

自動で売れる仕組みとは何なのか

 

自動で売れる仕組みを作れるか?が
重要だと言うことを踏まえたうえで、
情報発信ビジネスについて考えてみましょう。

 

 

結論を言うと、「売れる仕組みを作る」という場合に
情報発信は最も相性がいいビジネスモデルなのです。

 

だからめっちゃ儲かる。
しかもリスクがない。

 

 

まず、情報発信(コンテンツ)ビジネスで
売れる仕組みを作る手順を簡単に説明すると
自分でコンテンツを作っていく必要があります。

 

 

ブログ書いたり、メールを書いたり、売る商品を用意したり。
売る商品に関しては既存商品をアフィリエイトするのでもok。

 

 

で、出来上がった仕組みにお客さんの呼び込むと、
お客さんは商品が欲しくなって、購入に至ります。

こうやって考えてみると、
すっごいシンプルですよね。

 

 

みんな情報発信を難しく考えすぎているので、
もっとシンプルに考えてみましょう。

僕も難しいのは嫌いです。

 

 

売れる仕組みを作っていくには
記事やメールなどのコンテンツを「パーツ」と見立てて、
プラモデルを作るようにガチャンガチャンとくっつけていくのです。

 

 

例えるなら、家を建てるのと近いイメージです。

家を建てるには、主柱があって、補強材があって、
断熱材があって、トイレ、浴槽、キッチン、
あとはそれぞれを固定するための釘やネジがあって
それらを適切に組み付けて家という建造物ができあがります。

このように家というでっかい建造物も、バラしてみると
一つ一つは素材の集まりな訳ですね。

 

 

情報発信(コンテンツ)ビジネスに置き換えるなら、
動画が主柱の役割を果たしたり、Aという記事がトイレで、
Bというメールが釘になってて、CというPDFが断熱材かもしれません。

 

コンテンツそれぞれにちゃんと役割があるわけですね。

 

 

こんな感じで「売れる仕組み」というものも
家と同じように、たくさんの素材が
有機的に組み合わさってできています。

 

 

ここで感のいいあなたは、気づいたかもしれませんね。

コンテンツにそれぞれに役割があるということは、
売れる仕組みを作るうえで、

・機能しないコンテンツ
・意味のないコンテンツ

どれだけ用意しても無駄だということに。

 

 

仕組みの全体像を理解していない人だと
何が意味のないコンテンツで、何が意味のあるコンテンツなのか、
区別がつかないんですよね。

 

 

だからちまたで言われている、とりあえず動画100本とか、100記事とかを
妄信的に信じてとりあえず無思慮に量をこなす戦術に走ってしまう。

 

 

100本動画を作ることで動画に慣れる目的ならいいですが、
素人がとりあえず投げやりで作った100本の動画が
仕組みとしてちゃんと機能するかは懐疑的ですね。

 

 

それぞれ必要なパーツを用意して、
それらを価値のある形で組み立ててあげなければ
仕組みとして機能しないのですよ。

普通に一軒家を作りたいのに、
トイレ100個、浴槽100個用意しても仕方ないわけです。

 

 

けど、これやってる人多いですよ。

 

 

とりあえず毎日記事更新とか、30ツイートとか。

「とりあえず30ツイートすれば稼げる!!」

みたいな。

 

 

これってボタンを押せば餌が出ると思っている猿と、
やっていることは一緒じゃないですかね?

 

 

僕ら人間が家を作るときだって、ちゃんと設計するわけですから、
ビジネスで仕組みを作るときもちゃんと設計しないと、
残念なことに、いつまでたっても売れる仕組みを作ることができません。

 

だから、仕組みを作るうえでは、

・何が必要か?
・何を揃えればいいのか?

を学ぶ必要があります。

 

 

僕はこの辺をしっかりと学べたので、
いろんな分野で成果を出すことができました。

 

実は昔、ダイエット系の情報発信を一瞬だけやっていました。
Twitter使って集客してLINEで教える、みたいなことです。

店舗も持ってないし、顔も出してないです。
自分の体を写真撮ってネットにアップしたわけでもないです。

 

 

けど、そんな条件にも関わらず、
1ヶ月目で20人ほどお客さんが集まりました。

他の事業と同時並行でやっていたのに、です。

 

 

ぶっちゃけダイエット市場はガラ空きです。
やっている人が多くても、みんな情報発信が下手なので
今からでも余裕で数千万単位のお金を作れます。

 

 

僕にはガラ空きのブルーオーシャン市場に見えるけど、
多くの人にはレッドオーシャンに見えるわけです。

 

僕がダイエット市場でやったことを抽象的に考えれば、

1,自動で売れる仕組みを作って、
2,そこにアクセスを流し込む。

これだけなんですよね。

 

 

当時は、仕組み化する前段階に、先に売れる企画を作って、
そこにTwitterからアクセスを引っ張ってきただけ。

 

 

僕が趣味でダイエットに関する知識を勉強してて、
せっかく勉強したし、この方法で助かる人いるし、
いっちょビジネスにするかと思ってやってみたのですが
簡単にマネタイズできました。

 

 

こんな感じで、情報発信(コンテンツ)ビジネスが一度できるようになると
どの市場へ行っても一瞬で結果をだすことができるんですよね。

 

 

今、ブロガー界隈ではブログがオワコンとか言われ、
時代はyoutubeだと言われてますが、
そもそも僕は当時ブログすら持ってなかったです。

TwitterとLINEだけ。
けど、ビジネスは作れた。

 

 

ブログも、youtubeも、単なる手段の話で、
本質はそこじゃないのです。

もちろん今からでも
ダイエット市場に本格的に参入するなら、
1ヶ月もあれば、マネタイズできます。

情報発信(コンテンツ)ビジネスの強み

で、すごく脱線しましたが、情報発信の強みは、

1,コンテンツを作る際に原価がかからない
2,作った仕組みの修正が容易
3,作った仕組みにレバレッジをかけれる

という点です。

 

 

順に説明して行きましょう。

1,コンテンツを作る際に原価がかからない

これが、なぜ強みなのかと言うと、
仕組みを作る上での素材を無料で調達し放題だからです。

ブログ記事を書いたり、youtubeで動画を撮ったり、
メルマガを書く際にお金ってかからないですよね。

 

 

しかも、作ろうと思えばいくらでも作れる。

これって相当すごいことなんですよ。

 

 

例えば、家を作る際に、木とかコンクリートとかを
無料で調達できるのと等しいのです。

 

 

情報発信(コンテンツ)ビジネス以外のビジネスだと、
なかなかそうはいきません。

 

 

普通、飲食店で料理を作るときだって、
工務店が家を作るときだって、
かならず原価がかかるんですよね。

 

 

料理を作るには食材がいるし、
家を作るなら木材とかが必要です。

 

 

ちなみに家の原価ってだいたい50%くらいって言われてるんですが、
4000万円の家を建てようと思ったら2000万円は材料なんですよ。

利益 = 売上 ー コスト(原価はコスト)

なので、売上に対する利益はどうしても低くなります。

 

 

それに対して、
情報発信(コンテンツ)ビジネスの場合は
素材を調達するための予算という概念がありません。
原価がかからないから、超でかい仕組みも作れます。

 

 

しかも自宅でパソコン1台でできるし
人件費もかからないので売上がほぼ全て利益になります。

 

こうやって家に置き換えて考えてみたら、
原価0ってすごいと思いませんか?

 

家の設備を原価0で無限に作れてしまうわけですから。

 

だから、超儲かるわけですね。

2,作った仕組みの修正が容易

さらに情報発信(コンテンツ)ビジネスは
一度作った仕組みの修正が簡単です。

 

 

仕組みを作ってみたものの、
思いの外、結果が出なかったら手直ししてあげればいいわけです。

 

 

PDCAサイクルをスピード感持ってできるので、
どんどん軌道修正をかけていけば、
少なからず結果は伸びて行くわけですね。

 

思ったよりも売れないなーと思ったら、
セールスレターを修正したり、ステップメールを変えたり、
すぐに試せる施策ばかりです。

 

 

動画だったら、撮り直したり、編集すれば済みます。
ブログ記事もメルマガも書き直せばいいですね。

 

 

作業時間にしたら1時間もかからないでしょう。

 

 

これを家を販売するまでのプロセスで置き換えてみましょうか。

 

まず、どーんと一軒家を作ります。
4000万円で売りたいです。原価2000万円かかってます。
人件費とか込みで3000万円なので、売れれば利益が1000万円出ます。

けど、いざ売ろうと思っても全然売れません。

 

 

なぜ売れないのか原因を調査してみると、どうやら家の構造が
顧客のニーズとマッチしてないことがわかりました。

 

けど家は完成してしまっています。

 

こんな状況になってしまったらどうしましょうかね?

 

完成した家を一度解体して、もう一度設計からやり直しますか?
無理ですよね。

 

 

解体する費用、もう一度組み立てる費用などを考えたら大赤字になります。
現実的には値段を下げて売るという方法が取られるでしょう。

(もちろん売り方次第では売れると思いますが)

 

 

このように、一度作ってしまった家を治せない工務店の場合は
あとから手直しできないので、
一発で成功させなければならないわけです。

 

 

ですが、情報発信(コンテンツ)ビジネスの場合は
一度仕組み(商品)を作ったとしても
後から修正ができるので、すごくリスクが少ないんですよ。

失敗らしい失敗が起きません。

3,作った仕組みにレバレッジをかけれる

これは情報発信(コンテンツ)ビジネスの最もチートなところです。
自動で儲かる仕組みを一度作ってしまえば、
そこにアクセスを流し続けるだけで一生儲かります。

 

 

例えば、自分が実際にお客さんを前にして営業する場合には、
必ず自分が毎回同じ話をしなければならないのに対して、
コンテンツとして1度セールスの動画を作ってしまえば、
二度と同じセールスを必要がありません。
メンテナンスもいりません。

 

100アクセスで1万円の売上がでる仕組みができてしまえば
10000アクセス集めれば100万円売上がでるわけです。

 

 

1アクセスあたりの単価は100円なので、
1アクセスあたりを99円以下で集め続けることができれば
不労所得ができあがります。

 

 

あとは、1アクセスあたりの単価を上げるか、
アクセスを集めるコストを低くしていくだけで
儲けの幅は激増します。

 

ここで、先ほど解説した「作った仕組みの修正が容易」
という強みが存分に発揮されるのです。

 

 

僕の仲良い起業家で、情報発信(コンテンツ)ビジネスで仕組みを作り、
月500-600万円を安定して稼いでる友達がいます。

アクセスを流せば流すほど儲かってます。

 

 

彼は今後無理な投資や散財をしない限り、
金銭的に困ることは一生ないでしょう。

それほど、情報発信(コンテンツ)ビジネスで仕組みを作れると
盤石の状況を作り出せます。

 

だからまだ結果が出ていないのであれば
最初は月5万円でも、10万円でもいいです。

まず、小さな仕組みを作っていき、
その仕組みをどんどん大きくしていけばいずれ100万円、300万円と
稼げる金額は雪だるま式に伸びていきます。

 

 

仕組みから1万円も稼げていないのであれば、
それは何かが間違っているからです。

逆に言えば、1万円でも稼げているなら、
仕組みを強化するか、アクセスを増やすだけで儲けの金額は跳ね上がります。

 

 

なんにせよ。まずはちゃんと学びこと。
学ばないまま行動したって、ダメなんですよね。

行動は大事ですが、学ぶこともセットです。

 

 

だって建築の知識がない素人が勢いとやる気だけで
作った家を誰が4000万円払って購入しますか?

僕なら無料だって嫌です。倒壊するかもしれないし、
水漏れししそうだし、断熱できなさそうだし色々不安要素しかないですね。
4000万円なんてとても出せない。

 

 

情報発信も同様です。
不勉強な人が作ったなんとなくの仕組みからは商品は売れません。

だからまずは、ちゃんと学んで、
1000円でもいいから売れる仕組みを作れるようになりましょう。

 

メルマガでは仕組みをどうやって作っていくのか?なども含めて
ここでは書いてない内容を話してます。

 

ぜひ興味があればご登録ください。

 

メルマガはこちらから

 

LINE@もはじめましたので、
ぜひご登録ください。

LINE@限定のコンテンツも配信しております。

友だち追加

 

仕組みを作って自己満足できる人生を送ろう。自由な生活を手にするためのセミナーを公開中です

僕は21才からビジネスをやっていて
現在は月に100~200万くらいの収入があります。


時間もお金もある程度自由に使えるようになると
ぶっちゃけ人生が充実します。楽しくなります。


自分の貴重な人生で無駄だと思われるお金の為に
単純作業を繰り返す時間だけを削ぎ落として
楽しい部分だけを残して、お金と時間がたっぷりあったら
人生楽しいですよね。

究極の自己満足です。
僕が目指す理想はここです。


で、今は仕事をしなくてもお金が
発生する仕組みを作っているので
自分が掲げた理想をかなり実現させることができました。


じゃあ、いったいどうやったのか?
学歴も、人脈も、知識もなかった普通の会社員だった僕が
どのようにして稼げるようになったのかを
下記の記事で公開してます。

>>工藤の理念「自己満足を追及せよ」



また、メルマガではブログには書いていない
具体的なことも話しています。

どうしても表で言えることって限られちゃうので、
メルマガだけの話を盛りだくさんにしています。

以下2つ以上当てはまる方がいたら、メルマガを読んでみてください。

  • 金銭的にも時間的にも自由になりたい人
  • 起業したけど、望むような結果が出ていない人
  • 将来が不安でこのままでいいのかな?と考えている会社員
  • 後悔することなく自己満足できる人生を歩みたい人
  • 年収数千万〜数億円の世界をのぞいて見たい人


僕のメルマガは読んでいるだけで、
勝手に稼げるようになってしまうと思います。

あとメルマガでは登録後に即送られてくるプレゼントを用意してます。
かなり好評なので、
こちらから受け取ってみてください。


→工藤のメルマガを読んでみる




また、LINE友達も同時に募集しております↓
LINEでは「好きなことで稼いでいく方法」という約40分の動画をプレゼントしてます。