イライラ、怒りの原因は余裕の無さ。ビジネスを始めれば解決する。

こんにちは。工藤です。

 

 

イライラしたり、怒ってしまうのは突き詰めると
余裕の無さが原因ですよーという話をしたいと思います。

自分でビジネスを始めるとお金も時間も余裕が生まれて
全然イライラしないし、いいこと尽くめです。

 

 

毎日の生活が何かに追われている感じがなくなりますし
精神的に疲れたーと思う事がなくなります。

 

僕は常に余裕のある環境を作ることを意識してます。
出来る事ならイライラしたりしたくないし、
楽しく生活したいです。

 

ビジネスを始めてから会社を辞めれたし
上司という存在が消えたので
イラつく事もなくなりました。

ツボを押すとか漢方、サプリもいいと思いますが
荒ぶった感情を鎮める根本的な解決には
ならないんじゃないかなーと思ってます。

19歳、20歳の頃は常にイライラしていた

僕がまだ19歳、20歳の頃の話です。
当時はまだサラリーマンでした。

上司の一言一句に腹が立ってたし
心底関わりたくない人種で、

僕は常に自分のペースを乱されるのが苦手なので
他人に無理強いする人や、自分の価値観を押し付けてくる人が好きではありません。

先輩の命令は絶対とか
先生の言うことは正しいであるとか
上司に逆らってはいけないとか

こういった風習が嫌いです。

 

 

なので、大して仕事も出来ないのに
偉そうに上から指示してくる人間に無性に腹が立ちます。

尊敬している上司や、これだけ仕事をしている人に
言われるなら仕方が無いなと素直に話を聞くのですが

「おめーに言われたくねーよ」

という人に対しては徹底して反抗してました。
最終的には言う事を聞くのですが、反論する感じですね。

 

 

上司の言う事を聞かないことに関しては
サラリーマンとしてクズかも知れません。

 

それは頭では分かってたので

「金貰ってる身分で反抗するとかガキ過ぎるぞ」
「サラリーマンって一生こんなもんなのかな」

と自分に言い聞かせて、何とか落ち着かせようとして
余計にイライラしてたのです。

 

 

あるとき上司が僕の元にやってきて涼しそうな表情で

「工藤、次これやっといて」

と一言声をかけてきました。

 

その時僕はかなり忙しく動いていて
余裕がない状態でした。

8月だったこともあり、工場内の温度は30度を超えていて
汗まみれになって仕事を終えたところだったのです。

「こっちは汗だくで仕事してんのに汗ひとつかいてねーのかよ」
「お前の役割ってなんなの?」
「さっきまで事務のおばちゃんとくっちゃべってたよな」
「それで俺の倍以上給料もらってるわけ?」
「必死に仕事してる俺がバカみたいじゃん」

怒りとか憎しみとか色んな感情が込み上がってきました。

 

あの時は、手の平に爪が食い込むくらい拳を握りしめて、
ものすごい形相で上司を睨んでいたと思います。

自分が一番ださいと気付いた

でも、あるとき気付きました。

一番ださいのは俺じゃないか?

上司が嫌なら会社を辞めればいいのに、
自分を棚に上げて他人のせいにしていたのです。

 

 

俺はこんなに頑張ってるのに。
悪いのはあいつだ。あいつさえいなくなれば平穏になる。
俺は悪くない。

と悲劇のヒロインぶってた訳です。

 

 

客観的に見れば
上司に反抗して、金だけ貰って愚痴を垂れる20歳のガキです。

ぶーぶー文句言うくせに行動しないやつでした。

 

今思えば、まぁーダサいですよね。
口だけ動かしてないで自分で稼いで仕事やめたら?
って感じですけど、当時はそんな発想がなかったです。

20歳の冬にネットビジネスに出会う

20歳の冬にたまたまネットビジネスを知って
最初は副業という形で起業しました。

怪しいと思いつつも、会社が嫌だったし
口だけの男になるもの嫌だったのでやってみました。

 

そしたら3ヶ月目に10万円くらい稼げました。

更に勉強しまくって、収入も伸びたので
会社を辞めることができました。

 

そのおかげで、遊べる時間も増えて、
上司というストレスもなくなって
精神的に余裕が出来たんですよね。

あんまりイライラすることも無くなったので
周りからは昔に比べて優しくなったと言われますw

余裕がある状態ってマジで大事

夫婦喧嘩で揉めるとき、
お金が原因なことが多いって聞きますが
お金がなくて余裕がなくなるからです。

 

 

時間に追われている時に、
信号待ちしてるとイライラしてきます。

でも普段は信号待ちしてても
そんなにイライラしないと思います。

 

 

自分が疲れて電車乗ってる時に
車内に騒いでる人がいると余計にイラっとします。

でも好きな人とデートしてきた帰りの電車で
超気分いい時に、横で騒いでてもそんなに気にならないです。

 

 

余裕が無いときは普段は何とも思わない出来事でも
小さい事でも気になったり、許せなかったり
悪い方向に感情が動くんですよ。

 

サラリーマンの時、余裕を作ろうと思っても
なかなかうまくいきませんでした。

どうしても上司にはイライラしてしまうし
給料も少なかったので

だから夜に倉庫のバイトやったり、
掃除のバイトやったりしてました。

そうすると疲れて更にイライラするというループ。

ビジネスを始めると余裕のある環境を作れる

その点、自分でビジネス始めれば
時間も収入も自分次第でどうとでもなります。

ぶっちゃけ余裕が超生まれました。
今では1週間ほとんど働かないこともあります。

 

 

もちろんサボってばかりではなくて
勉強しまくってますが、
嫌なストレスを感じることはありません。

ビジネスを始めるって怖いとか、お前だから出来たんだろって
言われる事が多いんですが本当に誰でも出来ます。

 

というかサラリーマンの環境ってこれから更に悪化していくので
今のうちに動いておいたほうがいいです。

僕が勤めた会社も超大手で
日本人で知らない人はいないレベルの企業ですが
工場内の生産はどんどん縮小してました。

 

しかも僕が辞めた後に
一部の部署を残して、
他は孫会社に切り離されたようで
みんな不安がっています。

そんな時でも、会社とは別で収入があれば
万が一クビになったとしてもひとまずは
気持ち的にも余裕が生まれますしね。

僕は今後も勉強しまくって
余裕のある環境を自分で作っていきたいと思います。

この記事では起業したら余裕が生まれた話を書いてます。
会社が嫌で起業したら人生変わった話

仕組みを作って自己満足できる人生を送ろう。自由な生活を手にするためのセミナーを公開中です

僕は21才からビジネスをやっていて
現在は月に100~150万くらいの収入があります。

元々はサラリーマンでしたが
24才のときに脱サラしました。


現在は仕事をしなくても収益が
発生する仕組みを作っているので
ほとんど働かずにお金が入ってきます。


稼げるようになると精神的にも余裕が生まれますし
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

下記の記事では会社に務めながら副業で月収100万を稼いだ過程を下記の記事で公開してます。

工藤の理念「自己満できる人生を送る方法」



また、以下2つ以上当てはまる方がいたら、興味本位で良いのでメルマガを読んでみてください。

  • 金銭的にも時間的にも自由になりたい人
  • 起業したけど、望むような結果が出ていない人
  • 将来が不安でこのままでいいのかな?と考えている会社員
  • 後悔することなく自己満足できる人生を歩みたい人
  • 年収数千万〜数億円の世界をのぞいて見たい人


学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
現在無料で配布しているプレゼントはかなりご好評をいただいてます。

期間限定で無料で配布していますのでぜひこちらから受け取ってみてください。

→副業でも年収1000万円を達成するロードマップを受け取る




また、LINE友達も同時に募集しております↓