年収1000万円を達成するために最も必要なスキルはコレ

こんにちは。工藤なおきです。

 

年収1000万円を達成するなら
この方法がもっとも簡単で成功確率が高いので
ぜひ最後まで読んでみてください。

 

結論から言うと

①自分の商品を作る。
②マーケティングで売る。

これだけです。

 

年収1000万円を一番確実に達成する方法は
間違いなくコレです。

 

 

で、この記事では商品の作り方だったり
いったいどんな商品を作ったらいいのかは
一旦脇に置いておいて、
マーケティングについて深掘りしていきたいと思います。

 

マーケティングをしっかりと学んでビジネスすれば
年収1000万円くらいなら絶対に稼げますよ。

 

逆に言えばビジネスをしていて
年収1000万円に到達していないなら
マーケティングを理解していないという裏返しだったりします。

 

 

というのもマーケティングを極めてしまえば
基本的に自分の商品が売れなくて困ることはないし
他の人の商品を売ることもできるんですよね。

 

売れる、ということは
お金が手元に入ってくるわけで
当然売れる人の年収は高くなりますから
年収1000万円くらいは普通に稼げます。

 

 

さらに言うと
マーケティングができれば
億単位で稼ぐ世界にも手が届きます。

 

僕の話を少しすると
2020年末からオフラインビジネスにWebマーケティングなどの
要素を加えて事業再生する。
という事業に本格的に取り組んでいます。

 

具体的には飲食店や農家、整体、エステなどの
webマーケティングがあまり導入されていない業種、業態に対して
僕のマーケティング知識とスキルを活かして
売上をアップさせたり、コストを下げるビジネスですね。

 

 

僕がインターネットで使っているマーケティングの手法は
日本でも最先端なので即効性があるうえに

リピート率を改善したり
客単価を上げたり
一見限りじゃなくて生涯のお客様となってくれたり

他業種の人からすると
まるで魔法でも使っているのかと
思われるくらい、斬新で、効率的だったりします。

 

 

このスキルと知識を駆使して
様々な業界の経営を改善していく予定です。

 

 

この事業で年商10億円規模まで頑張るつもりなのですが
ある程度長期で見ていて、大きくなるには
数年が必要なので水面下で絶賛動いている最中です。

こっちの事業再生で得た知見と実際のデータなども
公開できる範囲でシェアしていくので
楽しみにしていてください。

 

結局、こういった大きな事業に挑戦できるのも
ベースになっているのはマーケティングスキルです。

 

 

他にもマーケティングの事例を出すと
僕がマーケを教えた人は
値段を2倍に値上げしたのに
今まで以上に商品が売れるようになったりします。

 

これはマーケティングを学んだ人からすれば
当たり前の話なのですが
値上げをすると、より売れる場合があるんですよ。

もちろん値上げしたら売れなくなる場合もあるので
安易な値上げはやめた方がいいですし、
しっかりと見極めないと事故ります。

 

 

ただ、その人の場合はマーケティングを
何一つ実践していなかったので
いい商品なのに安く買い叩かれてしまっていたんです。

すごくもったいなかった。

けど、マーケティングによって
2倍の値段にしてもバンバン売れます。
場合によっちゃ10倍の値段でも売れてます。

 

 

こういうことを普通に実現できるのが
マーケティングの凄いところなんですよね。

 

 

マーケを知らない人から見たら

なんじゃそりゃ??

と、なるでしょうね。

 

 

ですが、マーケティングを学んでみれば
「そういうことだったのね」と
全部タネがわかるし、多くの気づきがあると思います。

 

 

いつも見ている景色の中に

「ここにキャッシュポイント設置したら売上増えるでしょ」

と、新しいキャッシュポイントが見えたり
同じ景色の中でもお金の流れが
わかるようになるのです。

 

 

日常の景色に、流れるお金がありありと見えてきたら、あとは、
それに手を伸ばして、お金をつかまえるだけです。

本気で勉強すれば
なんだ稼ぐのって簡単じゃんってなると思いますよ。

 

 

というかマーケティングを学んでいないと
運頼みのギャンブルになってしまうので
再現性高く狙って稼ぐという僕が好むスタイルとは
真っ向から異なりますね。

 

僕は丁半博打はあんまり好きじゃなくて
戦略練って、当てるのを狙いに行く方が楽しいし
長い目で見たときにそっちの路線の方が明らかに稼げますし安定します。

 

 

ま、それはいいとして、マーケをガッツリ学べば
今の時代なら年収1000万円くらいなら早ければ1年。
遅くても2年でいけます。

 

実際、僕が教えている人も
起業2年目にして1000万円を
ゆうに超えるペースで稼いでいますからね。

 

お金が生まれる原理がわかってたら稼げるし、
そうじゃなかったら稼げない。

という至極シンプルな世界なので
どんどん学びに投資していきましょう。

 

 

 

ちなみにマーケティングのことを
集客(お客さんを集めること)だと
認識している人がいますがそれは違います。

 

せっかくなので説明しておくと
マーケティングの定義は

自動で売れる仕組みを作るためのすべての行為

です。

 

 

例えば、商品を売るための工程を分解して考えると

お客さんが集まる→商品をセールスする→売れる

と分けることができます。

 

 

もっと細かく分けると
お客さんが集まる前の段階で

・そもそもどんなことに悩んでいるのか?
・どんな商品を販売するか?
・どんなお客さんを集めるか?
・どうな手法でセールスするか?

などなど、ビジネス設計の部分から
マーケティングは始まっているんです。

 

 

その意味で
ブログを書くこともマーケティングの一環だし
メルマガを書くこともマーケティングの一環だし
Twitterに取り組むこともマーケティングの一環なんですよね。

 

 

で、それぞれを有機的につなげていって
商品が売れる仕組みを作っていくのが
マーケターの仕事です。

 

 

つまり、集客もマーケに含まれるし
セールスもマーケティングに含まれます。

だからマーケティング=集客

とはならないわけですね。

 

 

あくまで集客やセールスは
マーケティングの中の
いち要素でしかありません。

イメージはこんな感じ。

 

他にもPRがどうとか、広告がどうとか、
SEOがどうとか色んな単語を聞いたことがあると思いますが

ビジネスにまつわる単語の
最上位概念がマーケティングなのだと
理解してもらえれば問題ないです。

 

全部、マーケティングのなかのいち要素です。

 

 

あと余談になってしまうのですが
まれに有名企業や大企業の会社員の人が
インターネットを使って個人で商売している人を
下に見るような空気をときおり感じます。

 

 

知名度や社会的信用はさておき
ことお金を稼ぐという点にだけにフォーカスした場合、
軍配があがるのは圧倒的に後者の方ですよ。

 

であれば、そういった人種からも
得られる知識を学ぶ方が真に賢い選択ですよね。

 

 

会社員として優秀だったとしても
個人でビジネスを立ち上げてお金を稼げるかどうかは
また別の力ですから。

 

 

大半の場合は、会社が時間とお金をつぎ込んで作ったブランドに乗っかって
下駄を履かせてもらっているのです。
特に大手ならなおさら。

 

社内ではエースとして何百万円稼ぐ営業マンとて
会社の名前を捨てて自分の名前だけで食っていこうと独立したら
全く稼げずに見る影もなくなってしまう人はゴマンといますからね。

 

もっと言うと企業に優秀なマーケターが少ないので
知識が継承されず、自社でマーケターが育たないという
構造的な問題もあります。

一言で言うと優秀なマーケターであれば
企業に所属するより、自分でビジネスを立ち上げた方が
稼げちゃうんですよね。

 

だから優秀な人ほど
どんどん独立していきます。

 

もともとデロイトという外資系のコンサルファームで
働いていた友達がいるんですけど
毎日深夜1時2時まで勤務が当たり前と言ってました。

 

1日十何時間も勤務して
ボロボロになって働いてたぶん年収が
800万円〜1500万円くらいかな?

当時の年収についてあまり詳しく聞いてないので
あくまで予測ですけど。

 

そんな彼ですが今は自分で起業して
年収数千万円を悠々自適に稼いでるんですね。

しかも会社員時代よりもはるかに短い労働時間で。

 

つまり本当にマーケティングがわかってるなら
自分でやっちゃった方が圧倒的に稼げますし
労働時間も超短縮できますから
ほとんどの場合は会社にいる理由ないよね?ってことです。

 

 

もちろん、中には
この会社の商品をなんとしてでも広めてやるんだ、
という使命感を持って仕事に従事している人もいます。

USJを再建した森岡毅さんとかは
本当にすごいマーケターです。

 

 

ですが、森岡さんのように実力があるのに
あえて給料が少なくて労働時間の長い会社の仕事に
打ち込める人は極少数でしょうし。

 

 

なんにせよ年収1000万円なら

自分の商品を作る。
マーケティングで売る。

という方法がもっとも簡単で成功確率が高いので

・自分のビジネスで食っていきたい
・経済的にも時間的にも豊かになりたい

のであればマーケティングは必修科目です。

 

 

ぜひ、毛嫌いせずに学んでいきましょう。

商品の作り方に関して、また別で解説しますね。

起業セミナーを公開中です


ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事よりもさらに勉強になる内容を
メールマガジンで無料公開しています。

→工藤のメルマガを読んでみる


時間もお金もある程度自由に使えるようになると
人生が充実します。楽しくなります。


少しイメージして見て欲しいのですが 自分の貴重な人生で無駄だと思われるお金の為に
単純作業を繰り返す時間だけを削ぎ落として
楽しい部分だけを残して、お金と時間がたっぷりあったら
人生楽しいですよね。

そしてこのような人生は勉強を継続した先の延長線上にあります。
僕自身も勉強していたら、かなり自由な生活を手に入れることができました。


もし、以下2つ以上当てはまる方がいたら、メルマガを読んでみてください。
  • 金銭的にも時間的にも自由になりたい人
  • 起業したけど、望むような結果が出ていない人
  • 将来が不安でこのままでいいのかな?と考えている会社員
  • 後悔することなく自己満足できる人生を歩みたい人
  • 年収数千万〜数億円の世界をのぞいて見たい人


僕のメルマガは読んでいるだけで
勝手に稼げるようになってしまうと思います。

あとメルマガでは登録後に
即送られてくるプレゼントを用意してます。

かなり好評なので
ぜひ受け取ってください。


また、LINE友達も同時に募集しています。
LINEでは「好きなことで稼いでいく方法」という約40分の動画をプレゼント中。