ビジネスが全然伸びない原因を正しく特定して改善するにはどうしたらいいのか?

こんにちは。工藤なおきです。

ビジネスをやっていると
様々な問題に直面しますよね。

「集客ができない」
「商品が売れない」
「お客さんから反応がない」
「売上が伸びない」

などなど。

 

で、これらの問題は
引き起こる原因があって
その解決方法も存在します。

 

ビジネスを伸ばしていきたいなら

1,問題を認識して

2,原因を特定して

3,解決する手段を実行する

というサイクルをぐるぐると
回していくことです。

 

 

例えば、「商品が売れない」
という原因をざっと挙げてみると

・お客さんから信用されてない
・お客さんが欲情していない(求めていない)
・お客さんの財布にまとまった現金がない
・お客さんが決心できてない
・お客さんが商品を認知していない
・お客さんにオファーできていない

などです。(細かい理由もいれればもっとあるけど)

 

 

「商品が売れない」という一つの問題に対して
仮説として複数の原因が思い浮かぶわけですね。

 

 

で、それを一つ一つ検証して、
真の問題を発見していければいいんですけど
ここは知識と経験がなければ
問題を発見することができません。

 

特に、知識・経験の少ない人ほど難しいです。

しかも、原因を突き止められたとしても
正しく解決できる方法を
知っているとは限りません。

 

 

仮に何らかの方法で
商品が売れない原因を
突き止めることに成功して

・お客さんから信用されてない

だと、特定できたとしましょう。

 

 

ですが

どうやって信用してもらいますか?
具体的にどう改善しますか?
まず何から着手しますか?
何をもってして信用されたと判断しますか?

 

この問いかけに即座に回答できればいいのですが
解決手段が思いかばなかったり、
思い浮かんだとしても
具体的にどう行動していいのかわからない・・・。

こんな状態では
商品は一向に売れるようになりません。

 

 

問題を解決するためには
正しい「原因」を突き止めて
正しい「手段」を実行する必要があります。

 

逆に言えば正しい原因と正しい手段の両方が
カッチリと噛み合わせれば、
ビジネスはどんどん改善していき
売上も利益も伸びていきます。

 

しかし、どちらか片方でも間違えてしまうと
どれだけ作業しようとも
どれだけお金を使おうとも
一向にビジネスは伸びていきません。

 

 

さらに、最も恐ろしいのは
本人が問題を認識すらしていない場合です。

 

どれだけ頑張っても結果が出ないことなのに
本人は「正しい努力だ」と思い込んでいたり、

今は順調かもしれないけど
そのままビジネスを続けていたら
いつか致命傷を負うかもしれない。

 

問題を認識できていないので
当然、原因を特定こともできないし、
解決する手段を講じることもできません。

 

対処しようがありません。
だって本人は問題に気がついていないからです。

これ、怖いですよね。

 

 

だからあなたが頑張っても、頑張っても
思うような結果がでないなら
おそらく問題を認識できていない。

 

この場合の解決策は第三者に

「私のビジネスの問題点はどこにあると思いますか?」

と、意見をもらう他ありません。

 

 

ただ無思考に時間と労力を費やしても

結果の出ない原因を突き止めて
効果のある手段を実施しない限り
いつまでも結果を出せません。

 

人間の体に置き換えるなら
いつの間にか体にがん細胞が生まれて、
病状が知らずのうちに進行してしまうようなものです。

気がついた時には、膨大な時間と労力を
無駄にしたあとでしょう。

 

「本人が問題だと気がついていないこと」の
根深さは本人は問題だと気がついていないので
誰かに意見を求めようという発想すらない。

ってことですね。

 

超デブで明らかに健康を害しているのに
本人がデブということを問題だと認識していなければ
ダイエットをさせることは難しいのと一緒です。

 

 

ちなみに優秀なコンサルタントなら

・あなたが気がついている問題(これは当然)
・引き起こしている原因
・その解決策
・自分が気がついていない「重大な問題」

を全て見つけてくれます。

 

 

専門的な知識のある医者が患者に問診や検査をして
病気を特定するのと一緒です。

問題を認識して(症状を聞く、検査する)

原因を特定して(病状を特定する)

解決する手段を実行する(薬を出す、手術する)

 

ね?一緒ですよね。

 

一段階、抽象化して考えれば
コンサルタントって医者とやってること一緒なんです。

 

 

ちなみに僕がコンサルティングを
させていただく方で、
すでにある程度ビジネスを実践している方なら
あっという間に収益が伸びます。

 

 

ビジネスで多少なりとも結果が出ているのに
収益が伸びていかないケースは
本人には見えていなかった問題が原因となって
停滞していることが大半だからです。

僕が本人が気がついていない問題を抽出して、
原因を特定し、解決策を提案するので
面白いほど結果が出ます。

 

 

これまでも

月5000円→2ヶ月後に月20万円
月20万円→3ヶ月後に月200万円

と、短期間で収益が激増する人が結構います。

 

すでに10万円、20万円稼いでいる人の収入を
10倍にするのは簡単です。

興味があれば、メルマガの方から
ご連絡ください。

 

 

ということで、まとめますね。

 

ビジネスを伸ばしていくには

・自分の問題点は何か?
・この問題を引き起こしている原因は何か?
・原因を解決する手段でも最も適切な方法は何か?

をしっかりと考えてから
行動する癖をつけてみてください。

 

 

そして

頑張っても、頑張っても
思うような結果がでないなら
おそらく問題を認識できていません。

 

たぶん的外れなことをしてしまっているので
時間と労力とお金を無駄にする前に
信頼できる人に意見をもらってみてください。

では!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

会社員時代に21才起業。24才で脱サラ。現在は自分がほとんど働かなくても月100万円の利益を生む仕組みを作り、好きな時間に寝て好きな時間に起きる生活を手にする。会社をやめてから自動収入の恩恵を受けて1年半ほどニートのような生活を送ったものの、惰性で過ごす毎日に嫌気が差す。ニートの経験を経て会社をやめることがゴールではなく、やめた後に何をするのかが重要だと気づきビジネス再開。自分の人生を充実させるためには何が必要なのか?何を追い求めればいいのか?を僕なりに書いています。

コメント

コメントする

目次