価値提供しましょうって言われるけど、一体何をしたらいいんだ!

こんにちは。工藤なおきです。

 

ビジネスを学び始めてから

「価値提供しましょう」

という言葉を目にしたことがあると思います。

 

ほかには

「ギブしましょう」
とか、見たことありません?

 

言葉は違いますが
指し示している意味は一緒です。

 

 

価値提供をしましょうと言われても
いったいどうすればいいんだ、、
と頭を抱えている人も多いですよね。

 

 

 

ということで、この記事では

そもそも価値提供って一体なんなのか?
どうすれば価値提供できるのか?

について話していきます。

 

この記事を読めば

価値提供の意味が理解できるし
価値提供してくださいと言われた時に
具体的に何をすればいいのか分かるので

ブログを書いたり、動画を作ったりする際に
手が止まることなくスラスラ動けるようになりますよ。

 

 

価値提供って一体なんなの?

 

まず、考えるべきは

そもそも価値って何?

ってところです。

 

 

この言葉が分からないと
提供しようがないですからね。

 

価値って言葉。
なんか、わかるようでわからない言葉です。

 

 

価値について説明してください。

と言われても、言葉に詰まるというか
説明難しいと思うんです。

 

普通に生きていたら
普段はあまり考えもしないことなので

「んー、価値って言われても。。」

となってしまうのが普通です。

 

 

つまり、「価値」についての理解が曖昧なまま
価値を提供しようとするから
どうやったらいいのか分からん!!
になるわけですね。

 

ちなみにネット辞書で価値について調べてみると
こんな感じ。

 

 

 

 

これでもちょっとわかりにくい。。

 

 

 

 

ただ、ネットの辞書に書かれている価値の意味については

あなたが大事にしているものって何ですか?

って聞かれるとわかると思います。

 

 

 

 

家族?友達?お金?恋人?自分の時間?ペット?

 

 

ようは、あなたが大事にしているもの、大切にしているもの。
それがあなたが「価値」を感じているということです。

 

 

ただ、この価値と言う言葉をこのままの意味で
ビジネスの文脈で使おうとするから

「お金を稼ぐためには私が大事にしているものを
提供すればいいってこと?」

と意味が分からなくなってしまうわけです。

 

 


実はビジネスの文脈で使われる価値提供の「価値」と
日常的に使われる「価値」の意味は別物なんですよね。

 

多くの人にとって価値提供という言葉が
いまいちピンとこない原因はここにあります。

 

ビジネスの文脈での価値提供とは

 

結論、ビジネスの文脈で語られる価値提供の意味とは

「悩みを解決すること」もしくは「欲求を満たすこと」

のどちらです。

 

あなたが大切にしているものとか、大事にしているものを
提供しようって話ではないんですね。

 

 

ここからは

 

「悩みを解決する」or「欲求を満たす」

ってどういうこと?って人のために
具体例を挙げていきます。

 

 

例えば、悩みを解決する場合は

ニキビができまくってて
2日にはデートだから速攻で肌荒れを直したい!
と焦ってる人に、

「これ使ったら2日でニキビ消えました」

と教えてあげる。

 

彼女とよりを戻したくて夜も眠れない人に

「電話でこんなこと伝えたら、
より戻せました」 と教えてあげる。

 

 

ブログの設定方法がわからなくて
作業が進まない人に対して

「こうやってやると設定できますよ」

と教えてあげる。

 

こんな感じで、お客さんが悩んでいることを
解決してあげる行為が価値提供なのです。

 

 

 

もう片方の欲求を満たす場合は

めちゃくちゃ美味しいパスタが食べたい!!と思ってる人

「ここのパスタ日本一うまいです」

と教えてあげる。

 

福岡に遊びにきたから
面白い観光地とかオススメの場所知りたい!と思ってる人の

「福岡といったらここっすよ。」

と教えてあげる。

 

 

 

こんな風に困っているわけじゃないけど
〇〇したいなあ。これがあったらいいのに。という欲求を
満たしてあげることが価値提供になるわけです。

 

価値提供するためには

 

ここまで読んでもらえれば

「価値提供しよう」

と言われたときに
具体的に何をすればいいのか
かなり見えてくるかと。

 

 

もうお分かりかもしれませんが

 

まずは誰かが悩んでいること、困っていること。

もしくは

〇〇したい。〇〇あったらいいなあ。と思っている欲求を
調べるところからが価値提供の第一歩です。

 

 

悩んでいることや欲求がわからなかったら
価値提供が(悩みを解決することも、欲求を満たすことも)
できないからですね。

 

 

お客さんがどんなことに困っているのか?
お客さんがどんなことを欲しているのか?

を調べておかなければ
的外れなことをしちゃうんですよ。

 

 

 

例えば

身体中から汗が吹き出るくらい暑くて
喉が渇いているときに
お金を払いたくなるものって

・アイス
・冷たい飲み物

のどっちかじゃないですか。基本的に。

 

 

喉が渇いて倒れそうだから
水分補給しないとやばい。

暑いから冷たいものを食べたいなあ。

 

こんなことを考えるわけですね。

 

だから、ここで水やアイスを売れば
お客さんは買ってくれます。

 

 

 

けどお客さんの喉が渇いていることを知らなかったり
体を冷やしたいことを知らなかったら

一気に飲みにくい苦い青汁を売ってしまったり
暖かいお茶を売ってしまうような
的外れなことをやっちゃうんですね。

 

これはわかりやすくイメージしてもらうために
かなり極端な例を出していますけど
悩みや欲求を調べないと
こういう的を得ていないことをやっちゃうんですよ。

 

 

当たり前のことですけど
お金はお客さんからいただくものなので

 

「それ、全然いらないんだけど・・?」

と思われたらお金を稼ぐことができません。

 

 

だからとにかくお客さんの
悩みや欲求を調べることが大事なんですね。

 

悩みや欲求ってどうやって解決すればいい?

 

じゃあお客さんの悩みを調べてみたけど
どうやって解決すればいい?

という疑問が出ますよね。

 

これからブログを書いていこうとか
情報発信を始める場合は
とにかくブログを書いて解決していきましょう。

 

 

例えば、一人暮らしの男性が
毎日コンビニ食ばかりで不健康な食事をしている。

コンビニ食には飽きたし、
もっと健康なものを食べたいなあと思っている。

 

けど料理をする時間もないし
そもそも自炊をしたことがない。 こんな悩みがTwitterでみつかったとします。

 

 

じゃあこの人に対して

・家事代行サービスを教えてあげたら助かるんじゃないか?
・健康的な弁当宅配サービスを教えてあげたらどうかな?
・一人暮らし男性でも5分でできるお手軽料理を教えたらどうかな?

と悩みを解決する方法を
自分なりに調べてブログ記事にまとめてあげて

「こんな記事書いてみたので、よければご覧ください」

って教えてあげたらそれって価値提供なんですよ。

 

 

 

例えば僕が最近見つけて
うわ、、この人の発信めっちゃ助かるわ・・・。
と思ったのが

伊藤初美(https://twitter.com/hatsu823)さん。

 

 

この方は東京グルメサロンというサービスを作ってるのですが
文字通り東京のグルメ情報をめちゃくちゃ詳しく
Twitterに乗っけてくれてます。

 

僕はこの人のTwitterを見て
行きたい店リストを作ったりしてます。

 

美味しい店を知りたい、という
欲求を満たしてくれるのです。

 

神。超助かってます。

 

 

他には、
本の要約をしてくれてるyoutubeチャンネルは
僕はかなり助かってます。

 

例えば、こんなの。

 

 

 

本の要約ってどんな価値提供をしているかというと

・本を読む時間を短縮できる
・ランニング中にもほんの中身を学習できる
・本を買う前に中身にどんなことが
書いてあるか把握できる(より詳しく知りたくなったら買う)

と、こんな感じです。

 

 

だからあなたも最初はブログを使って

 

お客さんの悩みを調べたら
これを教えてあげれば助かるんじゃないかな?
解決するんじゃないかな?

 

と悩みを解決するためor欲求を満たすために
記事に書いていってみてください。

 

 

 

僕の事例を出すと
自分が買ったロボット掃除機が便利だったから
時間を生み出したい人が買ったら助かるだろうなーと思って
記事を書いてみました。

ロボット掃除機の紹介記事はこちら

 

 

 

ネットビジネスで顔出ししたほうがいいのか悩んでいます。
と相談されたので顔出しに関する悩みを解決するために
記事を書きました。

顔出しに関する記事はこちら

 

記事を読んだ人からは

「顔出しについて悩んでたのでスッキリしました!!
ありがとうございます!!」

と連絡があったこともあるので
価値提供になっているわけですね。

 

こんな感じでビジネスってシンプルに考えると

誰かが悩むorこういう〇〇が欲しいと欲求が生まれる

解決する

お金をもらえる

 

これだけなんです。

 

 

あなたが悩んでいるお客さんの代わりに調べてあげたり
自分自身の経験談をまとめて教えてあげればいいのです。

 

 

 

こーゆーの全部、価値提供です。

 

こうやって考えると難しくないでしょ?

 

 

悩みがわからん、、って場合は
ヤフー知恵袋で悩みを探してみてもいいし
Twitterで悩みを探してもいいです。

 

 

僕はメルマガ読者の人と定期的に通話していて

どんなことに悩んでいますか?
何に困ってますか?

と、直接聞いたりもします。

 

 

価値提供って具体的に何したらいいんだ、、
って人はぜひ、何度も読み返してみてください。

 

では!

起業セミナーを公開中です


ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事よりもさらに勉強になる内容を
メールマガジンで無料公開しています。

→工藤のメルマガを読んでみる


時間もお金もある程度自由に使えるようになると
人生が充実します。楽しくなります。


少しイメージして見て欲しいのですが 自分の貴重な人生で無駄だと思われるお金の為に
単純作業を繰り返す時間だけを削ぎ落として
楽しい部分だけを残して、お金と時間がたっぷりあったら
人生楽しいですよね。

そしてこのような人生は勉強を継続した先の延長線上にあります。
僕自身も勉強していたら、かなり自由な生活を手に入れることができました。


もし、以下2つ以上当てはまる方がいたら、メルマガを読んでみてください。
  • 金銭的にも時間的にも自由になりたい人
  • 起業したけど、望むような結果が出ていない人
  • 将来が不安でこのままでいいのかな?と考えている会社員
  • 後悔することなく自己満足できる人生を歩みたい人
  • 年収数千万〜数億円の世界をのぞいて見たい人


僕のメルマガは読んでいるだけで
勝手に稼げるようになってしまうと思います。

あとメルマガでは登録後に
即送られてくるプレゼントを用意してます。

かなり好評なので
ぜひ受け取ってください。


また、LINE友達も同時に募集しています。
LINEでは「好きなことで稼いでいく方法」という約40分の動画をプレゼント中。